人気ブログランキング |

日向の国の備長炭 奥井製炭所 紀州備長炭、土佐備長炭と並ぶ三大備長炭の産地、日向。日向の国、宮崎県の宇納間で備長炭を焼いています。お問合せは domasama8080@gmail.com

カザ

f0289033_19375953.jpgチビ窯にカザが来始めてしまった。

カザというのは、火上げが近くなると、窯の煙から匂ってくる甘い香りのこと。
初めはまだ水蒸気を多く含んでいるので、水っぽい薄い香りなのだが、
窯の中の原木の乾燥が進むにつれ、しっかりとした香りに変わっていく。
その変化を手掛かりに、炭焼きは火上げのタイミングをつかむ。

カザが来始めたということは、窯出しがもうすぐあるということで、
昨日、中窯の窯出しを終えたばかりの身としては、ちょっと嫌である。
まだ身体から窯出しの熱が出ていかなくて、ほてって熱いのだ。

窯出しまで炭切りをすませてしまわなくてはいけない。
いつもこうして窯に急かされている。いつか追いついてやりたい。

(妻)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by binchosan | 2013-07-05 19:43 | 窯仕事 | Comments(0)