日向の国の備長炭 奥井製炭所 紀州備長炭、土佐備長炭と並ぶ三大備長炭の産地、日向。日向の国、宮崎県の宇納間で備長炭を焼いています。お問合せは domasama8080@gmail.com

また雪が降りました

f0289033_08293821.jpg



今朝の風景です。
前回ほどではないけれど、また積もりました。
梅よ、暖かくなるのではなかったのか・・・・

前回の大雪のとき、峠で行き倒れてしまった乗用車を何台も見ました。
都市部に住んでいる時なら、
あの車に乗っていた人は大丈夫かなあ、歩いて峠を越えたのかなあ
とすごく心配になっただろうなと思います。
でも、今は、心配しないです。
誰かが軽トラか何かで迎えに来てくれたんだろうなと確信できるからです。
また、山の集落に住んでいる方の中には帰宅できなかった方もいたようです。
道が狭く曲がりくねっているうえに、急坂が続きますから、軽トラでも上れなかったでしょう。
でも、そういう人たちには
山の麓の集落に、泊めてもらえる親戚宅あるいは友人宅が必ずあるのです。

こんなふうに、
困った時にすぐお願いごとができる人、頼ることのできる人が身近にいる暮らしというのは、
とてつもない安心感を持てるものなのだなあ。
これが今回の大雪で、都会っ子の私が実感したことです。

大雪の後、道路の除雪、倒木の処理などやってくださるのも、
日ごろからよく知っている村の面々。
大変だったなあ、と思っているところに
知り合いがブルドーザーでやってきて、雪をかいてくれる。
これも嬉しいことです。
ホッとします。




(妻)















[PR]
Commented by 油屋さん at 2014-02-19 20:20 x
O家のお二人様

何度も降りますね~「雪は豊年のしるし」だそうですから今年は間違い

なく大豊作!!とか思わなきゃやってられませんよね。さすが地域の

結束力はいざという時力を発揮しますね皆々様に感謝です。
Commented by binchosan at 2014-02-19 20:35
大豊作っていいですね。期待しましょう。

田舎の人間関係って、大変な面もたくさんありますけれど、良い面もたくさんあります。
こういう非常時には良い面が発揮されますね。
ありがたいものだなあと、しみじみ思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by binchosan | 2014-02-19 16:36 | 日々雑記 | Comments(2)