人気ブログランキング |

日向の国の備長炭 奥井製炭所 紀州備長炭、土佐備長炭と並ぶ三大備長炭の産地、日向。日向の国、宮崎県の宇納間で備長炭を焼いています。お問合せは domasama8080@gmail.com

引っ張りだこ、ジグザグ滑車


f0289033_19324203.jpg
前の投稿の続き。

2段集材の一段目です。

引っ張りだこで、倒したカシを地引しています。

写真のジグザグ滑車は方向転換用。

f0289033_19340454.jpg

引き寄せた材は玉にして、2段目の集材ポイントに集めます。

玉にしてある材の上空に、2段目の線が張ってあります。

つまりここが、ピックアップポイントになっています。

f0289033_19354852.jpg
材を寄せてきています。

f0289033_19374295.jpg
なぜジグザグ滑車を使っているかと言うと、

カラビナが、ジグザグ滑車を通過すると、ワイヤーが自動的に外れてくれるからです。

インダクションブロックの代わりにしているのです。

f0289033_19400803.jpg
ピックアップポイントに到着。

ウラ(枝葉のこと)はウラ置き場に仮置きしておいて、ある程度たまったら、

線で吊り上げて邪魔にならないところに移動させます。

狭い現場は、手間がかかるのです。

f0289033_20104566.jpg
これで、次の窯の分は揃いました。

40才のカシなので、身が詰まっていて重いです。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by binchosan | 2017-04-30 20:16 | 木伐り | Comments(0)