人気ブログランキング |

日向の国の備長炭 奥井製炭所 紀州備長炭、土佐備長炭と並ぶ三大備長炭の産地、日向。日向の国、宮崎県の宇納間で備長炭を焼いています。お問合せは domasama8080@gmail.com

散歩

f0289033_20042509.jpg

朝と晩と、ドマが散歩に誘いに来るようになった。
何で私と散歩に行きたいんだろう、自分だけで自由にどこにでも行けるのにと不思議に思うが、
せっかくお誘いいただくので、出かける。
表へ出ると、リンとキヨもどこからともなく現れてついてくる。
この2匹も何でついてくるんだろうなあと不思議に思っている。
何が楽しいんだろう?

時間にして約40分。
私が先頭で数メートル歩き、振り返る。
すると3匹の猫がトコトコ歩いて私のところまでやってくる。
猫のお母さんが子猫を連れて移動するときのやり方と同じだ。

まっすぐ私のところまでやってくることもあるが、
途中で具合の良さそうな場所を見つけて、おトイレを始める猫もいるし、
草を食べ始める猫もいるし、
虫を追いかけ始める猫もいるし、
木に駆け上る猫もいるし、
路上にゴロンと横になる猫もいるし、
毛づくろいを始める猫もいるし・・・
数メートル進むのにとても時間がかかる。
退屈なので、私はラジオ体操をしてみたり、ストレッチをしてみたりして時間を潰す。

そういえば、去年もおととしもこうして3匹で散歩していたなあと思い出す。
その頃キヨは、我が家の敷地と隣の空地の境界線で立ち止まり、
「置いていかないで―置いていかないで―」と叫んでいたんだった。
キヨの近くまで戻って、「キヨ、おいで」と何度も声掛けをしないと、
境界線を越えられなかったのだ。
今年はすっかりたくましくなって、境界線もひらりと飛び越える。
そうだった、リンもキヨも自分勝手に道をそれて山の中に入り込んで私を困らせたものだったけど、
今年はちゃんと隊列を崩さず、名前を呼ばれたら、私のほうにやってくるようになった。
(すぐには来ない)


今夜は雨が降って雷もなっているから、出かけられない。
ゆっくりブログを書いていたら、ドマが呼びに来た。
一緒に外に出て、「雨が降ってるし、雷も鳴ってるでしょ、今日は行けないよ」
と話すと、えー行きたいのにーなんでー?と口をとがらせていました。


(妻)





名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by binchosan | 2017-07-24 20:38 | | Comments(0)