人気ブログランキング |

日向の国の備長炭 奥井製炭所 紀州備長炭、土佐備長炭と並ぶ三大備長炭の産地、日向。日向の国、宮崎県の宇納間で備長炭を焼いています。お問合せは domasama8080@gmail.com

百合の花

f0289033_16480042.jpg

百合の花というのは、花屋さんで見る限り、見た感じもゴージャスで
お値段的にも高級だなあと感じさせる花なのだけど、
実際のところは、すごくありふれたというか、ただの野の花なのだった。
村で暮らすようになって初めて知ったことだ。

この時期、村のあちこちで白い百合を見かける。
国道のコンクリートのり面からツンツン、数十本も飛び出して咲いていたり
道路の植栽の隙間からニョキニョキ伸びてい咲いていたり。
うちの百合は石垣とアスファルト道路の隙間から生えてきている。
あんまり恵まれた環境ではないのに、競争相手がいないのが幸いしているのか、
年々株を大きくしてきている。
去年、夫がただの雑草と間違えて花が咲く前に仮払い機でバッサリ切ってしまっていたが、
それでも今年はこの通り、丈夫なものである。
雑草みたいに強いんだなと思ってから、
「雑草という名の草はない」という昭和天皇のお言葉を思い出した。

こうも丈夫そうだとありがたみに欠けるというか、高級感は無くなります。
私は地味でも生命力に満ち溢れた丈夫そうな植物のほうが好きなので、
花屋さんの花とかビルの中の観葉植物とかを見ていると、辛くなるときがある。



(妻)








名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by binchosan | 2017-08-13 17:05 | 日々雑記 | Comments(0)