日向の国の備長炭 奥井製炭所 紀州備長炭、土佐備長炭と並ぶ三大備長炭の産地、日向。日向の国、宮崎県の宇納間で備長炭を焼いています。お問合せは domasama8080@gmail.com

火上げについて

f0289033_20080564.jpg
朝、キヨが顔を肉球でトントンして起こしに来る。
久々のトントンだった。
前まで爪を立てて顔をひっかいて起こしに来ていたので、目を突かれて失明しないか気が気でなかった。
随分な進歩である。

昼、火上げをするときの、火の付きやすさと窯内の圧力について、他の炭焼きと話す。
温度を効率的に上げていくのと同時に、圧力を低い状態に維持することが、火がつきやすい環境を作るのに最適であるという結論に達するも、技術的には解決策がみつからず。

夜、キヨが巨大なネズミを咥えて外から部屋に入ってくる。
思わずのけぞる位でかい。
物陰に隠れて上半身を食すも、巨大な下半身はゴロンと床の上。
キヨは無責任に肉球をなめて知らん顔。
どうせいというのか?



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by binchosan | 2018-04-08 20:35 | 備長炭 | Comments(0)